AFFINGERカスタマイズ

【AFFINGER】記事作成でスタイルシートが消えてしまった時の対処法

2020年11月10日

AFFINGERを使っていたら急に、おかしなことになってあたふたしたことになった経験があるので!

こんなことあった人向けに解決法です。

ムロ
スタイルシートが消えてしまっている場合の対象法です!
ムロ
このブログは、AFFINGERのテーマを買ったけど使い方がわからない!?そんな初心者さんに、記事作成ツールの使い方や、AFFINGERでSEOを効率よくするための記事を書いているブログです( ^ω^ ) 私も、AFFINGERのテーマを購入したときはかなり苦戦しました。そんな経験を元に使い方を記事で紹介していきます。

【AFFINGER6】『スタイル』が出ない理由

エディターのメニューから『スタイル』が消えてしまった原因はプラグインです

WordPressプラグインの『TinyMCE Advanced』を有効にした後にこのトラブルが発生しているのではないでしょうか。

【AFFINGER6】『スタイル』が出るように設定する

それでは『スタイル』ドロップボックスを表示するための設定を解説していきます。

設定のステップは次の3ステップです。

  1. 設定から
  2. TinyMCE Advancedのメニューを開く
  3. 『スタイル』を移動させる
  4. 設定完了

それでは順に解説していきます。

step
1
ダッシュボードの設定からTinyMCEAdvansed を選択する

AFFINGER5 スタイル

step
2
旧エディタのツールバーに追加する

使用していないボタンに『スタイル』を見つけクリックしドロップしてツールバーに追加する。

AFFINGER5 スタイル

ムロ
他にも使用していないボタンで、『取り消し線』『下線』といったタグも結構使うのでこの際、ドロップして追加してもいいかな。

step
3
ツールバーに追加したら保存して終了

AFFINGER5 スタイル

新規作成に戻り確認

これでOK!!

【AFFINGER6】『スタイル』が出ない時の対処まとめ

アフィンガー5の初心者の方向けに プラグイン『TinyMCE Advanced』を導入した時に起こりがちなトラブルについて解説しました。

『AFFINGER5』公式サイトです

最強のブログテーマAFFINGER5

>>WPテーマ 「WING(AFFINGER5)」多くのブロガーに愛されているテーマ

  • 「もっと美しく、簡単に。」基本デザインパターンも48種!

無駄な時間はとことん省く、通常なら知識が必要な時間かかるカスタマイズもAFFINGERならクリック1つ

記事がサクサク書ける!豊富で自由度の高いデザインパーツ

記事作成に欠かせない様々な装飾をクリック1つで設定できる

 コチラも読まれています

>>【AFFINGER5】ブログのトップページをカスタマイズするやり方

>>【AFFINGER5】スライドボックスを作り、枠で囲む作り方

>>【AFFINGER5】バナーリンクの作り方、ブログはオシャレになる【バナーリンク】

広告1

広告2

-AFFINGERカスタマイズ
-, , , , ,

© 2022 MURO BLOG Powered by AFFINGER5