AFFINGER

【AFFINGER】スライドボックスを作り記事を見やすくする方法

ムロ
記事をスッキリしたいなどのカスタマイズはスライドボックスを使おう‼️
悩んでる人
「いろいろと注意書きしたら、文章が長くなるのでは⁉️読みづらいかな…」 

 

こんな悩みにお答えします

 

そんなとき便利なのが、普段は閉じていてクリックすると展開するスライドボックスです

 

こういうの

⬇️

+ アフィンガースライドボックスの使い方

スライドボックスは+を押すと細かな詳細が表示でき

文字数を減らすことができる

  • スライドボックスを作る1
  • スライドボックスを作る2

 

 

スライドボックスを活用すると、文字数を維持しつつもスッキリまとめることができるので利便性がグッと向上しますよ ( ・ㅂ・)و ̑̑

 

 

\ 売れてます! /

AFFINGER 公式サイトはこちら

\WordPressテーマ 「WING(AFFINGER5) /

 

スライドボックスを作る

  • 「タグ」 > 「ボックスデザイン」 > 「スライドボックス」を選択する
  • スライドボックス作成用のコードが表示される

  • st-slidebox text="" にスライドボックスを閉じているときの文言を入力する
    ※例: st-slidebox text="+アフィンガーのスライドボックスの使い方"
  • bgcolor="" にスライドボックスの背景色を入力する
    ※例: bgcolor="#f2f2f2"
  • color="" にスライドボックスの文章の文字色を入力する
    ※例: color="#000"
  • margin_bottom="" にスライドボックスの余白を入力する
    ※例: margin_bottom="20"
  • [/st-slidebox]の手前にスライドボックス展開したときの文言を入力する
    ※例スライドボックスは+を押すと細かな詳細が表示でき文字数を減らすことができる
  • スライドボックスを作る1
  • スライドボックスを作る2

これで完成‼️

注意

「bgcolor」「color」「margin_bottom」は全てを埋めてください。

いずれかが空の場合、スライドボックスがうまく表示されません。
※余白なし、背景白のデザインになってしまう

 

これでスライドボックスは作れますね!

 

 

スポンサードリンク







-AFFINGER

Copyright© MURO BLOG , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.