AFFINGER 記事作成

【AFFINGER】会話吹き出しの作り方とカスタマイズ方法を紹介【最大8個も登録できる】

2021年1月27日

ムロ
このブログは、AFFINGERのテーマを買ったけど使い方がわからない!?そんな初心者さんに、記事作成ツールの使い方や、AFFINGERでSEOを効率よくするための記事を書いているブログです( ^ω^ ) 私も、AFFINGERのテーマを購入したときはかなり苦戦しました。そんな経験を元に使い方を記事で紹介していきます。

AFFINGER プラグインセット販売価格29,800円(税込)

 

\当サイト限定特典付き/

AFFINGER プラグインセットショップはコチラ

 

 

 

AFFINGERではデフォルトで吹き出し会話を簡単に使うことができます。

 

8つまでアイコンを登録できるようになります。

 

写真や、イラストを使うこともできます。

 

 

 

こんなのを作れるようになり、会話でブログ分かりやすくしていきましょう。

 

「会話吹き出し」を入れることで、記事の雰囲気に「柔らかさ」や「独自性」を出すことができます。

 

 

 

 

『AFFINGER』公式サイトです

最強のブログテーマAFFINGER

>>WPテーマ 「WING(AFFINGER)」多くのブロガーに愛されているテーマ

  • 「もっと美しく、簡単に。」基本デザインパターンも48種!

無駄な時間はとことん省く、通常なら知識が必要な時間かかるカスタマイズもAFFINGERならクリック1つ

記事がサクサク書ける!豊富で自由度の高いデザインパーツ

記事作成に欠かせない様々な装飾をクリック1つで設定できる

 

 

 

 

AFFINGERで『吹き出し会話』を使うやり方

 

さて、今回の目的ですが、せっかく吹き出し会話のお話なので吹き出しで説明していきましょう

 

 

ムロ
AFFINGERの会話吹き出しは使っている? 

 

まだ使い方がよく分からなくて
女性

 

ムロ
では、この記事をみれば使い方がわかるから勉強しよう

 

会話吹き出しを使うことによって、ブログを楽しく読者に読んでもらうましょう。

 

 

AFFINGER、『会話吹き出し』カスタマイズ手順

 

AFFINGERの吹き出しはかなり優れものボタン一つで会話吹き出しが設定できます。

 

AFFINGER『会話吹き出し』アイコン画像を設定する

 

WP管理画面>>AFFINGER5管理>>会話・ファビコン

 

会話風アイコンの1〜8に、それぞれ使いたい画像をアップロードします。

 

AFFINGER5管理>会話ファビコン等

 

 

ココがポイント

  1. アイコン名前
  2. アイコン画像

 

ムロ
アイコン名前と画像を設定します。

 

これで完了!!

 

AFFINGER『会話吹き出し』のアニメーションでアイコンを動かす

 

WP管理画面>>AFFINGER5管理>>会話・ファビコン>>下にスクロール

 

 

会話風アイコンを少し動かすにチェックを入れるだけ!!

 

ムロ
アイコンを句ちっくしてみてください、動きますから笑

 

8つのアイコン画像を登録できるので、表情が異なる同じキャラを登録しておけば感情が表現できますし、8つ別々のキャラを登録するとたくさんのキャラをブログに登場させることが可能です。

 

AFFINGER『会話吹き出し』アイコンの色の設定

 

吹き出しアイコンのカラーを設定します。

 

WP管理画面>>外観>>カスタマイズ>>オプションカラー>>会話風吹き出し

 

 

こちらで、会話の吹き出しの『カラー』を変えることができます。

 

AFFINGERで『会話風吹き出し』を実際に使ってみるとどうなる?

 

タグから会話を挿入することができます。

 

タグ>>会話吹き出し

 

 

 

 command
[st-kaiwa1]ここに会話を入れます  [/st-kaiwa1]

 

会話形式にする、アイコンを反対向きにするには?やり方は?

 

ムロ
こんにちは
こんにちは
男性

 

 command
[st-kaiwa2 r][/st-kaiwa2]

『r』を入れるとアイコンが反転します。

 

まとめ:AFFINGER、会話吹き出し

 

 

会話形式で、ブログ記事を書くことで親近感と、読みやすいという記事になります。

 

読者にとっても、文章をダラダラ見ているのでは飽きるぽいので会話形式ぽい文章が効果的であるので試してみてください。

 

会話を盛り込むことで、文章ではないわかりやすさが出ます。

 

会話風アイコンを使ったりして、オリジナリティを出してみてくださいね。

 

 コチラも読まれています

>>【AFFINGER】ブログのトップページをカスタマイズするやり方

>>【AFFINGER】スライドボックスを作り、枠で囲む作り方

>>【AFFINGER】バナーリンクの作り方、ブログはオシャレになる【バナーリンク】

 

 

広告1

広告2

-AFFINGER 記事作成
-, , ,