プロテイン

プロテインについて学ぼう

筋トレ後にプロテインを飲んでいる人をよく見かけますよね。

僕も毎回飲んでいます。

なぜ、みんなプロテインを飲んでいるのか気になりませんか?

そこで、本記事ではプロテインの事に関してお話させていただきます。

そもそもプロテインとは?

プロテインは、たんぱく質を英語訳したものになります。

皆さんもご存じの通り、たんぱく質は人間にとって重要な栄養素です。

人間の筋肉や髪の毛など様々な部分はたんぱく質からできています。

そのため、筋トレをしている人はもちろんのこと、筋トレをしていない人もプロテインを摂取した方がいいんです。

プロテインの種類

実はプロテインにはいくつか種類があります。

ここでは、プロテインの種類をご紹介します。

ホエイプロテイン

牛乳を原料としている動物性のプロテインになります。

吸収されるのが早く、低カロリーかつ「必須アミノ酸」などの栄養が凝縮されています。

そのため、トレーニング後の筋肉の修復に効果的です。

「筋肉を大きくしたい」という方は、ホエイプロテインを飲むといいでしょう。

筋トレの神様もホエイプロテインを毎日飲んでいます。

カゼインプロテイン

ホエイプロテインと同じく、牛乳を原料としている動物性のプロテインになります。

ゆっくりと吸収されるのが特徴で、「グルタミン」を含んでいるためトレーニング後の疲労回復に効果的です。

また、お腹の持ちがいいため、ダイエットでカゼインプロテインを飲んでいる人もいます。

ちなみに、筋トレの神様は就寝前に飲んでいるようですよ。

ソイプロテイン

大豆を原料としている植物性のプロテインです。

ソイプロテインもゆっくりと吸収されるのが特徴で、「大豆イソフラボン」を含んでいるため美肌や脂肪燃焼に効果的です。

また、ソイプロテインもお腹の持ちがいいです。

ダイエットや美容を気にしている方はソイプロテインを飲むといいでしょう。

筋トレの神様は美肌を維持するために飲んでいるって言ってましたよ。

どのタイミングで飲む?

「いつ、プロテインを飲めばいいの?」と疑問に思っている方もいるかと思います。

ここでは、種類ごとに飲むタイミングをご紹介します。

ホエイプロテイン

ホエイプロテインは、起床後やトレーニング直後(45分以内)に飲むといいです。

起床後はエネルギーが枯渇しているため、吸収の早いホエイプロテインを飲むことにより一日のエネルギーを補給することができます。

トレーニング後は、筋肉が酷使され栄養を求めている状態になります。

この時に、吸収が早いホエイプロテインを飲むことにより効率的に筋力を上げる事ができます。

筋トレの神様はトレーニング後に、ホエイプロテインと炭水化物を取っているみたいですよ。

炭水化物を取ることにより、さらに効率的に筋力を上げる事ができるって言ってました。

カゼインプロテイン

カゼインプロテインは、起床後と就寝前(30~60分前)に飲むといいです。

ホエイプロテインの部分でも話しましたが、起床後はエネルギーが枯渇している状態です。

カゼインプロテインを起床後に飲むことにより、一日のエネルギーを補給できます。

ゆっくりと吸収される特徴があるので、一日のどこかでエネルギー不足になることを防ぐこともできます。

就寝前(30~60分前)に飲むことにより、成長ホルモンの働きを促してくれます。

お腹が満たされ、成長ホルモンが働くことにより筋肉を修復してくれます。

ソイプロテイン

カゼインプロテインと同様、起床後と就寝前(30~60分前)に飲むといいです。

ダイエットや美肌を気にしている方であれば、カゼインプロテインではなくソイプロテインを飲んだ方がいいと思います。

まとめ:プロテインを飲むと良いこと尽くしです!

プロテインの種類、飲むタイミングを目的に合わせるようにしましょう!

そうすることにより、皆さんが目標としているものに一歩近づく手助けをしてくれます。

筋トレをしていない方でも、飲むと肌や髪の毛などに良い効果をもたらしてくれるので飲むことをお勧めします。

 

スポンサードリンク







-プロテイン

Copyright© MURO BLOG , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.