ブログ・Twitter

【超具体的に】ブログのオリジナリティーを上げる個性ポイント5つ

 

ムロ
どうもこんにちは、ブログのオリジナリティって何なんですかね?

Googleが求めていることは、オリジナリティコンテンツだ!!

とありますが「オリジナリティ」「個性」「独自性」とはどこまでがそうなのか

 

悩んでる人
オリジナリティって一体なに?

 

 

こんな悩みにお答えしていきます。

 

この記事を書いている人はこんな人

ムロです。ブログを始めて1年(2019年6月)ぐらいで、4つのブログを運営しています。

7ヶ月で収益化しました最高月収は17万で、アベレージは12〜14万ぐらいです。

PVは大体3万PVぐらいですね。ツイッターは(@hittky1114)

オリジナリティブログのメリット

  • 記憶に残る、再度見たくなる
  • おもしろい、ファンがつく
  • 検索されやすい

 

こんなところでしょうか。つまりは、固定客がいて、記事更新するたびにサイトを見てくれる。

これってブロガーにとってはめちゃくちゃ嬉しいことですね!!

SEO的にも、上位表示になりますからやっぱりオリジナリティをブログに出すことはメリットしかない!!

 

そんなことで「オリジナリティ」「個性」「独自性」ていうのを意図的に作り出すアイデアを紹介していきます!

実際に体験を出す、もしくは試してみる

これが1番大事かなと思いますね。

だって、経験は自分しかできないことなので、そこで経験した、見た、感じた、考えた、ことって自分しかわからないことなので

これをただただ文章に起こすだけなのでめちゃ簡単に『個性』『オリジナリティ』が出せますよね。

レビューなんかは割と簡単に体験談を書けませんか?

  • 商品レビュー
  • 映画・ドラマ
  • 旅行・食事
  • テーマパーク など・・・

こんな感じレビューなら、腐る程同じ内容のレビューブログはありますが、そこに自分の体験談を盛り込んでしまえば

オリジナリティあるブロぐになりますよね( ^ω^ )

 

正論に真っ向から否定する

これだけ、ブログでいろんな意見や考えがあるわけなんですが、そもそも溢れかえってますよね情報が

それを逆手にとってあえての

『否定』をする!「否定」をするというのも独自性やオリジナリティになり得ます。

これで成功している、ブロガーやYouTuberもたくさんいますよね。

これが、『上ビジネス』ってやつです。

もちろん、世間の批判をかなり受けます。しかも、びっくりするぐらいに・・・

ですが、それと同時に、コアな信者も増えます!

アンチからも攻撃もあることに、耐える心があるなら是非やって見ると良いですね

物事を斜めから見る、違う目線をもつ

 

これはビジネスシーンでよくあることなんですが、

王道のパターンで売れている商品が何で売れているんだろうと考えることなんですね。

例えば

2/14 『バレンタインデーに何でチョコなんだろう?』

この日は爆発的にチョコが売れます。1年で1番チョコが必要になる日なんですが。

何ヶ月も前から、お菓子メーカーのマーケティングで今年は『グミ』推しだと戦略を作って

『バレンタインデーはグミだ』と広告を出したらどうなるんでしょうか?

などの、発想を違った観点から覗くように考えることです

 

ムロ
他人と違う発想やアイデアを思いつくヒントになったりするのです。 ものごとについて深く考えるということは、個性やオリジナリティを育てる重要な要素なんですよね。

 

異常になり、執着する

特別にこだわることです。

1つのことわ好きすぎてこだわりを持つこと

ブログって、特化型・トレンドがありますが、ここは特化型ブログのことなんですが

かなりの特化型ブログを作ることを目指す、もう変態なぐらいに知らない知識を深く調べたり、そこまで検証するのかとのぐらいに

調べ尽くすブログを作る

『え!?そこまでやるの?』こう思われたらOK

ムロ
誰にでも趣味や好きなことの1つや2つはあると思いますが、 “好きを極める”というのは、それだけでオリジナリティなんですよね。

 

真似をする

真似をすることは、パクリってことではなく、、、

今のブログって結構あるあるなんですが、書き方など型にハマってないと検索上位にも入らないことが多々あるんですね。

まずはトップブロガーのクセや書き方を徹底的に真似ることが1番です。

マニュアルってことですね(基本の型)、テンプレートを覚えることで自分の書き出しや、書き方を作ることです。

 

そこから、『個性』『独自性』が育つわけなんで、真似ることはかなり大事です

とにかく、自分の目指すブロガーの記事を研究すること

ムロ

じっくり読んで、どこが良いのかを考え、その方法を自分なりに模倣してみてください。

今まで気付けなかった戦略や、細かい点での工夫、ノウハウなどがたくさん見つかるはずです

 

ポイント5つを踏まえて、自分の個性を見つける

オリジナリティ」「個性」「独自性」を見つけるために説明してきました、ここでは自分が自分の性質を理解していないとなにも始まらないんですよね。

ここで、自分に質問してください。

自分の得意なこと・好きなことはなんなのか?
自分の苦手なこと・嫌いなことはなんなのか?
他人と違うところはどんなところか?
自分はどんなキャラクターなのか?
いつも、考える時はどこを見るのか?
人と違った見方はできるか?

 

こういった自己管理ができていないと、『個性的なコンテンツ』を作るのは難しいかもということ

例えば、

ムロ

僕は几帳面なA型で、細かい作業とかコツコツ続ける仕事が好きです、なのでいろんなことを論理的に考えたり、それを文章で説明したりするのも好きです。

ただ、反対に小難しくなり文章が長くなり難しくなってしまう悪いクセがあります。

 

もっとストレートに完結した言い方やこれだ!!という書き方をしなくちゃいけないですね( ̄▽ ̄)

 

まとめ>>>個性、オリジナリティ、独自性は誰でもある

ここまで読んでいただきありがとうございます。

個性とかオリジナリティを出すためには、面白い記事を書かなきゃダメなのかではないのです

面白いというのは個性の1つではありますが、それだけが個性ではありませんよね。

たくさんの個性の1つであるだけです

 

読者に喜んでもらえる、記事やコンテンツを作る過程で、自分の個性やオリジナリティを出すことや先に考えるよりも

まずは自分がブログを書いていて楽しく書けているのか!?

どうですかね?

今回の内容が、これからの記事作成のヒントになれば幸いです

 

スポンサードリンク







-ブログ・Twitter

Copyright© MURO BLOG , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.