ブログ・Twitter

年収300万以下の男との結婚生活なんて考えられないよね。だって、どうやって子供を大学に行かせるの?

ムロ
どうも、ムロぽんです。
Twitterは(@hittky1114)です。

 

最近はこんな相談を耳にしました。

 

疲れてる人

僕、年収300万ギリギリ超えてるくらいの給料なんだけど…

いま付き合ってる彼女と結婚したいと思ってるんだけど…

もしかしてマズい?

そう思って彼女に「いまの年収だと不安?」と聞いた所「私も働くから大丈夫」と笑顔で返されました。ホッとしました。

でも、すぐに「何ホッとしてんだよ俺」と自分が情けなくなったのです。

ここは「俺がもっと稼ぐから、お前は無理しなくていいぞ」と言えるくらいの器量を見せる場面だろうよ。何ホッとしちゃってんの、俺。

30年間、生きてきて、この時ほど自分が情けないと思った事はありません。

 

こんなお話を聞きました。

これって?

どうなの?

年収300万円未満の男性に対する女性陣の声を拾ってみた

woman

 

まあ我々男性側としては気になるのは女性陣の声でありまして。

女性陣の賛否両論を拾ってまいりました。

 

☆肯定的な意見

 

額面300万ですか?

共働き覚悟で、その人のことが心底好きなら、結婚できるかも。

 

 

 

うちの旦那300万ですが?

別に幸せですよ。彼のことが好きなら

 

 

 

今の旦那はそんなもん。

自分の稼ぎがそこそこあるし共働きで生活してる。

 

 

 

相手の年収が低ければ、自分が稼げば良い。

我が家はそうしてます

 

 

☆否定的な意見

 

私はできない。

金銭面の余裕のなさが心の余裕もなくすから。

でも出来る人もいるだろうね。

 

 

 

年収300万にも満たない男と結婚→5年で離婚しました。

私も働いていましたが、結婚にある程度の収入は必要です。

 

 

う〜ん、けっこうシビアな意見

 

じゃ、300万未満の男が結婚するには?

どうする?

年収300万円未満のオレ達がすること4つ

man

 

ではこれから結婚や婚活をするに当たりどうしていくべきなのか。

以下の4つを挙げていきます。

 

収入を上げるための努力をする。

めっちゃ当たり前のこと書きましたけれどね。

具体的には

 

①会社で出世を目指す。(非正規社員の方は正社員を目指す)

②転職する。

③専門的な資格取得する。

④起業・副業する。

 

が挙げられます。

今は、一つの収入だけでは生きていけない社会なのかもしれません

収入源をいくつも持つもは当たり前なのかもしれない

では、続いて300万生活の結婚生活についてです。

工夫をすればピッタリの生活費分は捻出できる

食費や交際費などを工夫をすれば、生活費分というのは捻出できるものです。

あまりにも切り詰めた生活をするのではなく、節約を楽しみながらすることによって生活費を捻出できるって知っていましたか?

例えば、特売の日にまとめて食材を購入して冷凍しておいたり、たまにのご褒美で一緒に外食をしたり。

お弁当を作って行ったり。 それだけでもかなりの節約になるんです。

年収500万円であれば、とても豪華なお弁当が作れるかもしれませんが、”工夫する”という知恵が身につかないなんてことも。

しかし、あまりにも切り詰めてばかりいると、それがストレスになってしまうこともあるので気をつけたいですね。

ただ外食や趣味などの贅沢は厳しい

ただ外食や趣味などの贅沢は厳しくなります。

なぜかというと、外食などに使うお金を確保しづらくなってしまうからなんです。

年収500万円もあれば、そこまで気にすることはないので自由にお金が使えますよね。

でもそれができないからこそ、趣味ができる時間や外食などを心からありがたく感じられるのが年収300万円の家庭なんです。

しかし、生活を切り詰めすぎるあまり自分の好きなことがまったくできなくて、生きる気力をなくしてしまう方もいます。

一言で言えば「贅沢しなければ普通の生活ができる」

毎日外食をしたり、毎月のように旅行などに行くなどという贅沢さえしなければ、普通の生活ができるということになります。

たまのご褒美として家族旅行に行き、それまでは謹んで普通の生活をすればいいだけなんです。

年収500万円以上もあれば、贅沢し放題かもしれませんが贅沢を”たまに”するからこそ、毎日をが頑張れるもの。

しかし、これまでの独身時代に贅沢ばかりしてきた人にとっては、そのギャップに耐えられないかも。

まとめと結論で行動するには・・・

今回は、年収300万円の人とは結婚できないと思っている方や不安な方に向けて

お金があればいいというわけではない

やりくりさえ出来れば、普通の生活ができる

その前に年収300万円でも男性選びが重要 とのことでしたね!

結婚という人生のなかの大きなイベントだからこそ、年収300万円でもあなたが心から好きになれる方と結婚してくださいね。

 

スポンサードリンク







-ブログ・Twitter

Copyright© MURO BLOG , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.