筋トレ

筋トレは食事から始まる。筋トレ効果を上げる食事メニューを解説します

悩んでる人
筋トレと食事について詳しく知りたい

 

このような悩みを解決していきます。

 

この記事の信頼性

この記事の書いている僕は、筋トレ歴5年で83kg→72kgまで筋トレをしながらダイエットに成功しました。

-13kg達成‼️

 

 

ムロ
Twitter(@hittky1114)で発信しています

 

 

記事を先読みメリット

この記事の内容は

体つくりに大事なことは、もちろん運動なのですがそれと同じくらい食事もトレーニングに欠かせない項目です。
食事の取り方や、どんな食生活を送るかで体質や生活も変わってくるということをお伝えします。

 

 

このブログの読者はこんな悩み

筋トレの初心者の人

ダイエットを目的とした筋トレをしたい人

どんな筋トレをしていいかわからない人

 

筋力トレーニングランキング

 

今回は食事とトレーニングについて書いていきたいと思います。
体つくりに大事なことは、もちろん運動なのですがそれと同じくらい食事もトレーニングに欠かせない項目です。
食事の取り方や、どんな食生活を送るかで体質や生活も変わってくるということをお伝えします。

こんな方におすすめの記事です。

  • 朝食、昼食、夕飯はどんなのがいいの?
  • 食事を取る時間はいつがいいの?
  • ダイエットは食事が大事

トレーニング中にどんな食事を摂るかに悩んでいる方は、是非参考にしてください。

毎日三食の食事を摂る


筋トレ中に食事を考えずに取り組むとどうなるのか?
食事を取らずにトレーニングばかり行うと筋肉を動かすのに必要なエネルギー不足に陥ってしまい、逆に筋トレをしてもトレーニングで筋肉をつけるエネルギーが吸収されず筋肉が減ってしまいます。効果的に筋肉をつけるためには食事は欠かせません。

朝食、昼食、夕食の献立は・・・?

高タンパクの食事に気をつけることが大事です。
タンパク質を多く取れる肉類の食事は、
牛豚のヒレ肉、豚もも肉、鶏ムネ肉、ささみ、レバー、砂肝、鹿肉など。
魚介類ならば、
鮭、マグロ(赤身)イカ、タコなど。
例えば、毎日の食事は。
[朝食では]
ご飯、わかめと豆腐の味噌汁、納豆、鶏の唐揚げ、生野菜サラダ、豆乳
[昼食では]
ご飯、豚ロースの生姜焼き、味噌汁(野菜)、卵焼き、野菜ジュース
[夕食では]
野菜スープ、温野菜サラダ、サラダチキン(鶏むね肉)、豆腐
例えばでですが、こういう食だとベストです。朝から昼にかけて、食事を重くすること。
夕飯は野菜中心に軽くすることです。これはダイエットにも効果ある食事スタイルですので参考にして下さい。
体脂肪を気にしている人でしたら、引き締まった体を作るためには高タンパク質低カロリーなこと。
特に、ささみ、サーモン、大豆製品、ヒレ肉、ムネ肉などを中心に食事すること。

食事をする時間が大事

トレーニング後30分以内に食事をすることが1番筋肉に吸収されやすいと言われています。
このタイミングでタンパク質や炭水化物の食事を摂ることができれば筋肉の分解を抑えて、筋肉を作ってくれる働きをしてくれるという時間なのでなるべくなら意識して食事を摂るようにして下さい。
そして、夜9時以降に食事を摂ることを避けることです。
睡眠中には、分解することができないため脂肪をして体内に残ります。

水分補給が必要

筋トレ中も、普段の生活でもそうですが水分補給はこまめに取りましょう。
人の体の60%は水分ですので、水分が不足すると疲労感や筋肉の衰えにつながります。
1日1.5リットル以上の水分を取ることを目安にしましょう。

筋トレに効果のあるコンビニ商品


トレーニングをしてすぐに食事とるとありましたが、現実には無理がありますよね・・・
ここでは簡単にコンビニでも手軽で良い商品がたくさんあります。
昼食や夕食に役立つメニューで、高タンパク、低カロリーなのでおすすめです。
おすすめコンビニ商品
サラダチキン、おでん(豆腐、卵、ちくわ、しらたき、昆布巻き)、カニカマ、玄米ご飯、ライ麦パン、野菜サラダ、
もちむぎおにぎり、納豆、など。
たくさん商品はありますが、低カロリーであったり、糖質をよく確認してください。
最近では、コンビニでもダイエット向きのご飯や商品があります。それを選んだらベストです。

ダイエットする方にも効果的な食事トレーニング


ダイエット中の人でも筋トレ食事をすることによってダイエットにもすごく効果があります。
ここでは、食事の時間に注目してください。

  • 夜9時以降の食事は一切しないこと
  • 間食をしない
  • 食事を摂る時間をいつもより長くすること

この3点をまず実行してください。もちろん、ある程度の簡単な自宅でできる運動もしましょう。
そして、コンビニなどで済ます場合は糖質を抑えた商品を選びましょう。

*まとめ*筋トレと食事について

食事は筋トレにも大きな影響があります。

ここが大事!!

・食事を取る時間

・毎食三食の食事

・高タンパクを意識しての食事

正しく筋肉をつけるなら、高タンパクで低カロリーな食品に気を使い、食べる時間にも気を使いましょう。

これさえ抑えていれば、筋トレにも効果がでます。

スポンサードリンク







-筋トレ

Copyright© MURO BLOG , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.