プロテイン

女性用プロテインおすすめランキング

どうも、ムロぽんです。
Twitterは(@hittky1114)です。


筋力トレーニングランキング

年前から絶大な人気があるプロテインダイエット。

モデルや歌手など、多くの女性タレントが挑戦していることで、話題を集めています。

プロテインダイエットの正しい方法を紹介

今回は、おすすめの女性用プロテインをランキングで紹介します。

筋肉を大きくすることを求めた男性用ではなく、キレイな筋肉をつけながら痩せることを目指す、女性のために作られたプロテインです。

プロテインダイエットに挑戦する人は、ぜひ参考にしてください。

※置き換えによるカロリー制限だけでなく、筋トレで積極的にダイエットしたい女性には、プロテインより脂肪がつきにくく、筋肉をつけることができる「HMB」がおすすめです

 

ソイプロテイン

精製方法によって、いくつかの種類に分けられます。

筋トレをする男性が使っているのは、牛乳から作られるホエイプロテインです。

ホエイプロテインは吸収が速いので、筋トレでダメージを受けた筋繊維を、すばやく修復することができます。

そのため、筋トレで、たくましく大きい筋肉をつけたい人には、一番人気があります。

しかし、今回ランキングの対象としているのは、大豆から作られるソイプロテインです。

ホエイプロテインよりも吸収が遅いソイプロテインは、お腹持ちがよく、空腹感を抑えられます。

そのため、食べ過ぎを防止できるので、ダイエット食品に最適です。

また、大豆に含まれるイソフラボンは、女性ホルモン「エストロゲン」と似た働きを持つため、美容や健康に大きな効果があります。

今回のランキングでは、ソイプロテインだけを対象としています

サポート成分が配合

プロテインダイエットの目的は、大きい筋肉を作ることではなく、痩せながらキレイな筋肉をつけることです。

そのため、女性用プロテインには、筋肉の成長をサポートする成分だけでなく、ビタミンやコラーゲンなど、美容成分が配合されていることもポイントとなります。

ソイプロテインの中には、筋肉ファーストで、美容成分がないプロテインもあります。

そういうプロテインは、筋肉を大きくすることには優れていても、美容の面では劣ります。

そのため、今回のランキングでは、サポート成分が充実しているプロテインだけを、ランキングの対象にしています。

3つの評価ポイント

タンパク質含有割合

プロテインの主成分はタンパク質なので、タンパク質の量が多いほど、いいプロテインです。

しかし、1杯あたりの推奨摂取量は、各メーカーによって違うので、単純なタンパク質量では、平等に比較することはができません。

そこでこのランキングでは、プロテインに含まれるタンパク質の割合を算出して比較します。

これにより、成分表示のタンパク質量では分からない、実質的なタンパク質量が分かります。

サポート成分数

置き換えが一般的なプロテインダイエットには、1食分をカバーする栄養が必要です。

特に美容に大きな影響を与えるビタミンとミネラルは、大切になります。

このランキングでは、それぞれのプロテインに含まれるサポート成分の数を比較します。

シンプルに、配合されている成分数が多いほど、高評価です。

値段

プロテインの値段を比較するとき、最も一般的な方法は、1杯当たりの値段を比較することです。

しかし、1杯のプロテインの推奨摂取量は、少ない商品では15g、多い商品では60gと、かなりメーカーによって差があります。

そのため、このまま比較すると、1杯の量が多いプロテインが、圧倒的に不利になります。

100kcalあたりの値段を比較しています。

これにより、正確なコストパフォーマンスがわかります。

女性用プロテインおすすめ

スリムアップスリム シェイク10食

 

[itemlink post_id="5446"]

基本情報

味:カフェラテ、キャラメルマキアート、ショコラ、抹茶ラテ、ロイヤルミルクティー、マンゴー
サイズ:450g
価格:3,000円
1杯のカロリー:156kcal
1杯の推奨摂取量:45g
配合成分数:46種(3 位 / 9 位)
タンパク質含有割合:48.89%(4 位 / 9 位)

100kcalあたり

3,000円÷450g×45g÷156kcal×100= 192.31円

注目のポイント

アサヒフードアンドヘルスケアの女性用プロテインです。

スリムアップスリムシリーズは、モデルの竹下玲奈さんのCMでもおなじみです。

一般のコラーゲンよりも皮膚のハリを高める「レベルアップコラーゲン」、アサヒグループ研究開発センターのオリジナル成分「美体質乳酸菌」 など、サポート成分は46種に及びます。

シェイク10食は、1食分が1袋にまとまっているので、飲む手間もかからず、持ち運びが簡単というメリットがあります。

6種の味を気分で変えられる、amazonで一番売れている女性用プロテインです。

スリムアップスリム シェイク アサヒフード

[itemlink post_id="5447"]

基本情報

味:カフェラテ、ショコラ、ロイヤルミルクティー
サイズ:360g
価格:2,095円
1杯のカロリー:195kcal
1杯の推奨摂取量:60g
配合成分数:46種(3 位 / 9 位)
タンパク質含有割合:45.00%(6 位 / 9 位)

100kcalあたり

2,095円÷360g×60g÷195kcal×100= 179.06円

注目のポイント

アサヒフードアンドヘルスケアの女性用プロテインです。

第1位のシェイク10と、基本的には同じ商品です。

1食分の分量を自分で調整できるため、自分なりのカロリーコントロールをすることができます。

カフェラテ味は、数あるスリムアップスリムシリーズの中でも、最も人気があるプロテインです。

スリムアップスリム 乳酸菌+スーパーフードシェイク アルプロン

[itemlink post_id="5448"]

基本情報

味:ミックスベリーラテ、黒糖きな粉ラテ
サイズ:315g
価格:2,095円
1杯のカロリー:195kcal
1杯の推奨摂取量:60g
配合成分数:50種(2 位 / 9 位)
タンパク質含有割合:45.00%(6 位 / 9 位)

100kcalあたり

2,095円÷315g×60g÷195kcal×100= 204.64円

注目のポイント

アサヒフードアンドヘルスケアの女性用プロテインです。

「乳酸菌+」と名付けられていますが、乳酸菌量は第1位~第3位のシェイクと同じです。

日本ではクコの実として有名な果実「ゴジベリー」を含む、全5種のベリーが配合された「ミックスベリー」と、和スイーツの定番「黒糖きな粉」の2つのフレーバーがあります。

タンパクオトメ タマチャンショップ

[itemlink post_id="5449"]

基本情報

味:チャイ、ベリー、カカオ、バニラ
サイズ:260g
価格:2,916円
1杯のカロリー:56kcal
1杯の推奨摂取量:15g
配合成分数:30種以上(5 位 / 9 位)
タンパク質含有割合:73.80%(1 位 / 9 位)

100kcalあたり

2,916円÷260g×15g÷56kcal×100= 300.41円8 位 / 9 位)

注目のポイント

宮崎県の自然食品屋「タマチャンショップ」と日本最大級のファッションイベント「GirlsAward(ガールズアワード)」が共同開発した女性用プロテインです。

ソイプロテインとホエイプロテインをブレンドしており、タンパク質量が多いのが特徴です。

サポート成分は、コラーゲン、ヒアルロン酸、コエンザイムQ10という定番から、リンゴファイバー、ビール酵母など、通な成分まで、たくさん配合しています。

また、グルテンフリーなので、小麦アレルギーの方でも安心して飲むことができるでしょう。

しかし、成分が充実している分、少し値段が高いです。

シェイプ&ビューティ ザバス(SAVAS)

[itemlink post_id="5450"]

基本情報

味:ミルクティー
サイズ:210g
価格:1,200円
1杯のカロリー:102kcal
1杯の推奨摂取量:28g
配合成分数:15種(9 位 / 9 位)
タンパク質含有割合:51.43%(3 位 / 9 位)

100kcalあたり

1,200円÷210g×28g÷102kcal×100= 156.86円2 位 / 9 位)

注目のポイント

日本一売れているプロテインブランド「ザバス(SAVAS)」の女性用プロテインです。

スポーツサプリメントメーカーのプロテインということで、タンパク質量は非常に優秀ですが、美容成分が少なめのつくりになっています。

プロテインとしての完成度は高いため、置き換えだけでなく、筋トレ用としての使用もおすすめです。

まとめ

いかがでしたか?

ダイエットに適したプロテインになります。

ぜひお試しくくださいね( ´ ▽ ` )

 

スポンサードリンク







-プロテイン

Copyright© MURO BLOG , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.