AFFINGER

アドセンス合格!!7回目の申請で合格するまでの過程を紹介します

どうも、ムロぽんです。
今回はアドセンス合格までの過程を書いていきます。
僕は一人で合格した訳ではありません、アドバイスを頂き合格まで持っていきました。その中で、簡単にポイントを紹介していきます。

こんな方に読んで欲しい


からブログを始める人
複製されたコンテンツから抜け出せない人
初めてアドセンスに申請する人

 

7回目での合格の手応えはあったのか?


いえ、実はこれで本当に受かるのか自信がなくとりあえず申請してみたのですが1週間待ってもgoogleから連絡がなくて何回もメールチェックしていました。
グーグルアドセンスのホームページで確認すると・・・
なんと!?
申請できてなかった笑
なので、気を取り直して申請ボタンをポチッと
待つこと、12時間・・・
おめでとう!!の文字が!!
あっ!?受かったんだ。
それぐらいのインパクトでした。6回も落ちていたので、なんだか受かったんだと思いました。

6回も落ちたのはなぜか、分析してみると


毎回落ちた理由が『複製されたコンテンツ』という項目がいつもありました。
自分で考え構成した記事なのになぜだろうという疑問が常にありましたね。
ちなみに、2019年7月にWPにてブログを開始して2ヶ月かかり合格したのですが、最初は30記事ぐらいダメ記事を書いて申請したのですが不合格でした。
金融記事を中心に書いていたのですが、お金に関するカテゴリーは合格はなかなか難しいと聞き全て消しました。
複製されやコンテンツは、もちろん同じような記事がネット上で出ているのはあると思いますが自分なりの経験や感じたことを基本的に書いていれば問題ないと思います。
カテゴリーも4つにしていたのですが、それだと記事をたくさん書いてしまってどれを添削していいのかわからなくなるので30記事での申請は多いのでほとんど消しました。
まずはこの2点を重点的に考え直してから、1からブログを書き始めました。

アドセンス合格するポイントはこれだ!!

6回目の不合格から、アドバイスをいただきまして晴れて合格したのですが。
やはり、自分で考えていた合格のポイントとは大きく違い結構細かいところのアドバイスで合格することができました。
そのポイントを紹介します。

    • カテゴリーは1つか2つでも良い
    • 記事は1000〜1500文字で
    • 見出し2を3段落くらいの文章で
    • 記事は実体験や自分のレビューを
    • 画像を入れる

簡単に紹介ですが、これぐらいを中心に自分なりに考えてみるといいでしょう。これは記事を書くときのポイントですので、そのほかにも抑えておくところはあります。
がこれは、自分の合格したポイントですので必ずしもではありませんので悪しからず笑

まとめ

アドセンス合格したから終わりではなく、ようやくスタートラインに立てたということです。
正直、合格したことで目標を達成できた感はあってそのあとどうしようかと考え記事が止まったので戸惑いがありましたが
こういう合格記事を書くことで、やる気を出すことができました。
これから、アドセンス合格を目指す方も一緒にブログで楽しんで更新しましょう!!
では!!

スポンサードリンク







-AFFINGER

Copyright© MURO BLOG , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.