ブログ・Twitter

【SNSを成功させる】ビジネスモデルを成功させるにはセンターピンを見つける

この記事を書いている人はこんな人

ムロです。ブログを始めて1年(2019年6月)ぐらいで、4つのブログを運営しています。

7ヶ月で収益化しました最高月収は17万で、アベレージは12〜14万ぐらいです。

PVは大体3万PVぐらいですね。ツイッターは(@hittky1114)

 

良いコンテンツを考え、ビジネスに結びつけるには読者やフォロワーの本質を見抜くことをする

センターピン理論を学ぶ。

 

センターピンはビジネス情報発信において本質を捉えてること

 

センターピン理論とは、グットウィル(すでに廃業)創業者の折口雅博氏が提唱していた理論です。

 

 

どの業界でもビジネスや営業をする人にとっては、基本的な考え方に寄り添うので知っていても得しかしない理論です。

ボーリングのピンをイメージして頂きたいのですが、ボーリングでストライクを取るには、真ん中にあるセンターピンを倒さなければいけませんよね。逆に言うと、センターピンを倒さなければストライクを取ることは絶対にできません。

 

ボーリングにおいてはセンターピンを倒すことが最も重要ということですね。この考えをビジネスに落とし込んだのがセンターピン理論です。

 

センターピンはこれで重要だとわかったと思います。

どんな事柄にもセンターピンは存在するのです。

 

どんなビジネスにもセンターピン(最も大切な本質)がある

 

この考えを応用すると、どんなビジネスにもセンターピンと呼べる最も重要なポイントがあるということになります。

 

そして、このセンターピンはビジネスごとに若干違っており、自分自身のビジネスにおいてのセンターピンを見極める必要があると言えるでしょう。

 

折口さんは過去にディスコを運営していた時期があり、ディスコの事業のセンターピンは「毎日満員にすること」だったそうです。

 

ディスコはある意味「お祭り」のような盛り上がりをお客様に提供しているビジネスです。

 

満員にしていると、お客様は盛り上がりますし、盛り上がりがお客様をどんどん呼び込んでくれます。そのためディスコの事業では満員にすることがセンターピンとのことです。

 

では、他の事業のセンターピンはなにか?例えばラーメン屋を開業するとしたら、センターピンはおそらく「味」ですよね。飲食ビジネスは立地や内装、雰囲気、接客など様々な要因がありますが、ラーメン屋であれば味だと思います。

 

味が良ければ口コミが起きやすくなりますし、多少立地が悪くても足を運ぶファンができやすいですよね。

 

それぞれの事業でセンターピンが異なるというのがミソと言えます。ご自身のビジネスにおいてのセンターピンを見極めながら、そのセンターピンに対して注力していく必要があるのです。

 

情報発信においてのセンターピンは?

 

では「情報発信」においてのセンターピンは一体何なのか?

 

ブログやTwitterなどで情報発信する際のセンターピンは『コンテンツ』です。

ココがおすすめ

  • 自己啓発(スキルアップ+マインドアップ)
  • 事業関連(副業、独立、転職)
  • オンラインサロン、ビジネス拡大

 

 

コンテンツビジネスにおいてどこをセンターピンにするかでペルソナ設定も変わってきます。

ここで大事なのは、センターピンを一つに絞ってコアなファン向けコンテンツに絞ること。

 

絞ったコンテンツがターゲットにマッチしており、なおかつ良質なものでなければファンは生まれません。

ファンが生まれないということは、ビジネスに発展しないということです。

 

では、質の高いコンテンツとは一体どういうものか?そのポイントは3つあると考えています。

良コンテンツ

・問題解決に役立つ

・得できる

・面白い(癒される、元気になるなど)

 

 

いずれかに該当しないまま情報発信をしていても、なかなか成果を出すことは出来ないでしょう。なぜなら、読者にとってそもそも見る理由がないわけですから。

 

相手にとって何かしらの「利益」を与える情報提供を心がけることが、情報発信において極めて重要だということです。

 

最初からコンテンツの質を高めるのは難しい

 

最初から質の高いコンテンツを出し続けるのは極めて難しいですよね。

野球の初心者が、初めてバッターボックスに立ち初級でホームランを打つ事はあり得えないでしょう

 

情報発信初心者であれば「いきなり質の高いコンテンツを発信するなんて無理」と尻込みしてしまうかもしれません。

 

そんな方のために意識して頂きたいことがあります。それは「初期はコンテンツの量にこだわる」ということです。

 

矛盾していることを言っているように聞こえるかもしれませんが、ちゃんとした理由があります。それは、大量のコンテンツを作ることで、コンテンツの質も上がっていくという点です。

 

ブログならば、質の良い記事(コンテンツ)なんて書いて読者の反応を見ないとわかりません。

 

なので、書いてくことしかないのです。

Twitterも同じ、どのツイートがフォロワーに響くけわかりません。

 

もちろん、毎日コンテンツを作ればいいという話ではありませんが、日々試行錯誤して作り続けていけば、必ずコンテンツの質は上がっていきます。

 

ですから、最初は数にこだわってコンテンツを作り続けることが、結果的に近道になると考えています。量をこなすことで質に転化されますが、その逆はあり得ません。

 

まず最初はコンテンツの質が低くても、積極的に作り続けていくことが大切です。

 

仕事におけるセンターピン理論

仕事でも 「センターピンは何か」 の考え方は有効です。

 

  • 今日の仕事のタスクで、最も重要なものは何か
  • マーケティングの施策は何がセンターピンなのか
  • プロダクト開発での開発要件、開発プランや開発プロセスで、何を真っ先にやるべきか
  • コンサルティングならクライアントの抱える問題のうち、どれが最も解決すべき問題か

まず、1番重要だと思う「センターピンは何か」 を考えます。

その大事な仕事を最初に手をつけることです。

後回しになるほど、時間が取れず、また頭の中で 「やらなきゃ」 という気持ちが残るのは、なんとなく気になるものです。

始めにセンターピンを片付けてしまうと、まさにボーリングのピンのように、その後のタスクも手が進みます。

 

物事を前から見るか?上から見るか?

事業を成功させるためには、ゴールへの道筋を立てようと考えます。

スタートからゴール(成功へ)はどの道筋を辿れば良いか。

見る方向によってば、途中が見えてゴールまでの動きがわかるのです。

見る方向によってプロセスは微妙に違いがあります。

具体的に言語化すると、

  • 本質は何か(前から):本質という一点を見い出そうとする考え
  • センターピンは何か(上から):本質と、その後に残りのピンがどう倒れるかの動きや流れまでも考えようとする

つまり、「センターピンは何か」 には、本質がその後に全体にどう影響するかまでも全体の流れでイメージするようになります。

 

まとめ

 

SNSやブログにおいても、「センターピンは何か」 という視点で考えてみてください。何が本質なのか、その本質が全体にどんな影響を与え、動いていくのかが見えてきます。

本質の先には、読者がいてフォロワーがいる。何を求めているのか。その本質を見抜くことがコンテンツとは何かとなります。

 

本質を捉えるために意識しているのは、「センターピンは何か?」 という問い。センターピンとは、ものごとを進める、動かしていくにあたって、全体に最も影響があるもの、そこを動かせば後はまわりだすもの。

 

「センターピンは何か」 を問いかけることによって、なぜ集中してそれに取り組むべきなのか。

 

「本質は何か」 と 「センターピンは何か」 という問いには、言葉の違いにより思考プロセスが異なる。

  • 「本質は何か」 は、本質という一点を見い出そうとする問い
  • 「センターピンは何か」 は、本質と、その後に残りのピンがどう倒れるかの動きや流れまで。つまり本質が全体にどう影響するかまでもを考えようとする問い

本質とセンターピンを見抜くことができれば、良いコンテンツになります。




  • この記事を書いた人
  • 最新記事
アバター

ムロ

サイト管理人のムロです。 【趣味のブログがいつの間にかお金を稼いでくれた】月間5万PV達成 ➡️8ヶ月でブログ収益は月20万円 ➡️ 本業と副業で年収は1000万超え➡️ブログでは、SEO・アフィリエイト・動画配信・AFFINGER・転職について書いています

人気記事一覧

1

ムロ  2020年最後の転職に向けて、一体どこのサイトで転職活動をしたら良いのか。どこの転職エージェントがいいのか教えて欲しい       こんな悩みにお答えしていきます。   こ ...

2

悩んでる人アフィリエイトで稼ぐコツが知りたい。いま、個人ブログを運営しているけど月1,000円未満です・・月5万円を目指したい。   こんなお悩みを解決します。 この記事を書いている人はこん ...

オリジナリティー 3

  ムロどうもこんにちは、ブログのオリジナリティって何なんですかね? Googleが求めていることは、オリジナリティコンテンツだ!! とありますが「オリジナリティ」「個性」「独自性」とはどこ ...

4

悩んでる人ブログの書き方がわかりません、どうすれば良い記事が書けるようになるんでしょうか   今回はこんなお悩みに答えていきます。   この記事を書いている人はこんな人 ムロです。 ...

-ブログ・Twitter

Copyright © MUROBLOG , All Rights Reserved.