SEO・アフィリエイト

【検索順位が上がる】ブログ読者の滞在時間を延ばす4つのコツ【SEO効果アリ】

2021年1月31日

悩む男性
ブログの滞在時間はSEOと関係あるの?

 

悩む女性
滞在時間を伸ばす方法が知りたい!

 

悩む男性
滞在時間が長いとSEO効果があるの?

 

こんな悩みにお答えしていきます。

 

この記事を書いている人はこんな人

ムロです。ブログを始めて1年(2019年6月)ぐらいで、4つのブログを運営しています。

8ヶ月で収益化しました最高月収は25万、アベレージは20万ぐらいです。

PVは大体10万PVぐらいですね。ツイッターは(@hittky1114)

 

ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村に参加しています。『ポチッ』と押してくれたら嬉しいです( ´ ▽ ` )

こんな方におすすめ

  • ブログ離脱率が高い人
  • どんな記事や構成で記事を書いたらいいか悩んでいる人
  • 滞在時間を伸ばしたいと思うブロガー
  • SEO対策を知りたい人

 

ブログ記事を上位表示させていくためには、ブログの滞在時間は重要なポイントとなります。

 

具体的な方法についても解説をしていきますので是非参考にしてみて下さい!

 

 

ブログの滞在時間はなぜ重要なのか?

 

ブログの滞在時間が長いということは、読者にとって価値の高いコンテンツだということが分かります。

 

滞在時間が、3000文字で15秒と、3000文字で3分の記事では、どちらが読者の満足度が高いのかは明らかですよね。

 

つまり、ブログの滞在時間は読者の満足度を知るための一つの指標となっていきます。

 

ブログの滞在時間とSEO効果

 

Googleでは、ブログの滞在時間については検索順位を決めることについては全く使っていないとしています。

 

しかし、

滞在時間が短いか長いかで、アルゴリズムがいいかを検証する時などに使う

 

とGoogleではされているようです。

 

ブログの滞在時間はSEO対策としても効果的なポイントだと言えますね。

 

 

ブログの滞在時間を伸ばす4つのコツ

 

先に結論からいいますが!!

 

ポイント

①タイトルで目を引き、わかりやすく

② 適度に画像を挿入する

③ 読みやすい文章、わかりやすい文章を書く

④ コンテンツの質を上げる

 

これだけです。

 

一つづつ解説していきます。

 

①:タイトルで目を引き、わかりやすく

 

ブログの滞在時間を伸ばすにあたり、ブログのタイトルは重要となります。

 

タイトルで読者の目を引きつけることが出来なければ即離脱されてしまいます。

 

そうならないようにも、タイトルで読者に読みたいや、想定読者であるベネフィットにわかるようにタイトルを作ります。

 

 

② :適度に画像を挿入する

 

適度に画像を挿入することも、ブログの滞在時間を上げるためには大事です。

 

特に、h2の下に画像を入れてこの段落ではこんなことを伝えますという画像にかんたんな言葉を入れるのも効果的です。

 

全て文章だけでまとめられたコンテンツはかなり読みにくいですよね。

 

必要に応じて画像を使って解説をしたり、適度に画像を挿入する事によって読者の疲労を減らすことが可能です。

 

 

 

③ :読みやすい文章、わかりやすい文章を書く

 

本文を書く時には、

 

ココに注意

  • 文字の装飾しすぎない
  • 長文になりすぎない(30文字〜40文字程度)
  • ひらがなやカタカナを使う
  • 文章と文章との間を開けて読みやすく
  • 難しいことばをかんたんな言葉に変換
  • 吹き出しなどで会話形式にする

 

 

④ :コンテンツの質を上げる

 

何よりも重要なポイントが、コンテンツの質を上げることです。

 

 

1つの記事の滞在時間を上げることもそうですが、内部リンクを活用して、サイト全体の滞在時間を上げることも重要です。

 

 

読者に満足してもらい、ブログ内リンクを貼ることもSEO対策になりますし読者にわかりやすく潜在ポイントをわかってもらうことにもなります。

 

 

滞在時間を伸ばすためにやってはいけないこと

 

ブログの滞在時間を伸ばそうと、意図的にすることは読者を逆に減らすことになります。

 

こんなことはしてはいけません。

 

ココがダメ

  • いつまでも、結論や読者が知りたいことにたどりつかない
  • 読者のいらない知識を教えようとしている
  • 無駄な広告やアフィリエイトリンクが多い
  • 完結に文章が書いていなく無駄に長い

 

など、こういった行為は逆効果になります。

 

読者のニーズに合わない要素を組み込むのは離脱に繋がり、サイトの評価を下げることとなってしまいますので注意しましょう!

 

 

まとめ:読者のブログ滞在時間を延ばす4つのコツ

 

 

それでは今回はブログの滞在時間の重要性やSEO効果について解説をしていきました。

 

今回のポイントはこの4つです。

 

ポイント

①タイトルで目を引き、わかりやすく

② 適度に画像を挿入する

③ 読みやすい文章、わかりやすい文章を書く

④ コンテンツの質を上げる

 

ポイント3の『読みやすい文章、わかりやすい文章を書く』これが1番、読者にとって大事なのことでここさえしっかりとしていればブログ滞在時間は伸びると考えています。

 

読者の意図を理解して、読者が満足するコンテンツを作っていくことがブログの滞在時間を伸ばすためには大事になっていきます。

 

集客ツールワードプレス、フェイスブック、ブログを単体で運用していて、十分に集客できている方は、アメプレスは不要かもしれません。

>>インターネット総合集客ツール アメプレスProは1日100円で集客できる

 

 

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

ムロ

サイト管理人のムロです。 【趣味のブログがいつの間にかお金を稼いでくれた】月間10万PV達成 ➡️8ヶ月でブログ収益は月20万円 ➡️ 本業と副業で年収は1000万超え➡️ブログでは、SEO・アフィリエイト・動画配信・AFFINGER・転職について書いていますので、よろしくです!!

人気記事一覧

1

悩む男性アフィリエイトで稼ぐコツが知りたい。いま、個人ブログを運営しているけど月1,000円未満です・・月5万円を目指したい。   悩む女性収益化するためには、どうしたらいいですか? &nb ...

2

  悩む女性個性的なブログはアクセスあるの?   悩む男性ブログの独自性ってどうすればいいの?   悩む男性オリジナリティって一体なに?     こん ...

3

悩む男性ブログの書き方がわかりません、どうすれば良い記事が書けるようになるんでしょうか   悩む女性ブログの構成ってどのようにづればいいいですか?   悩む男性どのように書けば読ま ...

-SEO・アフィリエイト

© 2021 MURO BLOG Powered by AFFINGER5