SEO・アフィリエイト

【有益級】売れるアフィリエイト記事を書くことができるコツ【明日から収益化】

2020年7月4日

 

悩む男性
アフィリエイト記事はどうやって書いたらいいかわからないよ、具体的にはどうすればいいのかな。ネタや記事内容をどうすれば良いかわからないから教えて欲しい

 

悩む女性
売れる記事を書きたいのですがどうすればいいですか?

 

悩む男性
収益化している記事ってどうすればいいのだろう?

 

こんな悩みにお答えしていきます

 

この記事を書いている人はこんな人

ムロです。ブログを始めて1年(2019年6月)ぐらいで、4つのブログを運営しています。

7ヶ月で収益化しました最高月収は17万で、アベレージは12〜14万ぐらいです。

PVは大体3万PVぐらいですね。ツイッターは(@hittky1114)

 

この記事の先読み、こんな方におすすめの記事

  • アフィリエイト記事を書くためにすること。
  • アフィリエイト記事はこうやって書くコツ。
  • アフィリエイト記事で収益化する方法を紹介します。

 

アフィリエイト記事を書くためには、しなければいけないことがあります。

 

私の経験談では、まずは『書くこと』それには時間を作ることなんです。

 

 

そして、どんな人をターゲットにしてどんな商品を紹介するのか。

 

ジャンル選定と、キーワード選定が必要ですね。

 

そして、ライティングをしなければいけません。

 

この記事を読むことで、自分の書きたいことを上手にコントロールして、読者に読まれる文章を書く方法について知ることができますよ。

 

記事の最後では、『人を動かすライティング技術』の参考となる本も紹介しておきますね。

 

ムロ
これからブログ開設して本気でがんばろう思っている方は、チェックしてみてください。>>【ブログ初心者向け】正しいアフィリエイト記事を書いて収益をあげるやり方【読めば収益化ができる】アフィリエイトの始め方から運営方法まで、解説しています。

 

 

この記事を読みことによって収益化できる記事やコンテンツにすることができます。

 

 

コチラもおすすめです

>>【2021年から】跳ねるブログのおすすめアフィリエイトジャンルを紹介【初心者でも月10万稼げる】

>>【おすすめ】アフィリエイトASPはここを選ぶ完全版!【初心者登録OK】

 

収益化するにはアフィリエイトが必須です。

 

ムロ
では、続きをどうぞ

 

 

アフィリエイトで記事を書くためには時間を確保する

人によってですが。アフィリエイト記事を書くには、1本3〜4時間はかかります。

 

アフィリエイトはライティングの時間を確保できなければ、記事を書くこtはできません。

 

私の実体験している時間の確保はこんな感じです。

 

ココがポイント

  • 朝活で1時間
  • 通勤時間の1時間
  • 昼休みの30分
  • 帰ってからの1時間30分

平日でも4時間の時間をブログに使えます。

土日に4時間づつとしても、週に28時間〜30時間も確保できますよ。

 

記事を書くにあたり時間を作りましょう。

 

アフィリエイトで記事を書く前にやっておくべきこと3つポイント

では、早速記事作りに入っていきます。

 

アフィリエイトで記事を書く前にやっておくべきことなんですが。

 

いきなり記事を書こうと思っても、何の記事を書こうか浮かばないことがありますよね。

 

 

アフィリエイト記事を書く前にやっておくべきことをご紹介します。

 

 

見出し(全角15文字)

  • アフィリエイトカテゴリー設定
  • 読者を具体的にイメージ
  • 記事とアフィリエイトの内容

 

ポイント1:ジャンルを決める、アフィリエイトカテゴリー設定

 

はじめに、アフィリエイトカテゴリーを設定しておきましょう。

 

なぜなら、カテゴリーを決めておくことで、記事のテーマを決める軸ができるからです。

 

 

カテゴリーを決める

例えば、Amazonのおすすめ商品レビュー、プログラミングの学び方、英会話、筋トレなど、自分の得意で、誰かのためになるカテゴリーを設定するのがおすすめです。

 

 

たくさんあっても、なんのブログかわからなくなるので3~5カテゴリーくらいにおさえましょう。

 

 

ポイント2:ペルソナ設定をして読者をイメージする

 

これは、ペルソナといいます。

誰に、どんな悩みで、年代、性別、収入、家族構成など、商品や案件についてどんな人をイメージするかを想定することです。

 

まずはカテゴリーが決まったら、そのカテゴリーについて、読者はどんな人になるのかを想像します。

 

ムロ
映画を楽しみたい人におすすめは、レンタルなのか?動画配信なのか?どれがいいかな?

 

ペルソナを設定することで、ターゲットの悩みや知りたいことが明確になり、どんな記事を書けばいいのか考える。

本記事の読者はこんな感じで設定していますよ。

 

読者(ペルソナ)

20〜30代サラリーマンの副業でアフィリエイトをやっている

ブログを立ち上げて記事を書いてみたものの、成果が出ず悩む

アフィリエイト記事の書き方がわからない

アフィリエイトにかけられる時間は平日2時間、休日4時間ぐらい

 

読者の悩みに対する解決策として商品やサービスを提示するのが基本です。

こんな悩みを抱えているのでなないかという、想定をすることが大事ですね。

 

もちろん、これは過去の自分がつまづいたことを悩みとして、記事にしたり体験談として聴いに盛り込んだりすることこOKです。

 

 

ポイント3:記事とアフィリエイトの内容を合わせる

 

カテゴリー設定と読者のイメージができたら、記事とアフィリエイトの内容を考える。

 

1つのキーワードに対して、1つの記事を書く。

 

2つも3つもブログ内で記事を作ると、Googleが同じ記事を書いているとして評価してくれません。

なので、そんな時は違うキーワードで記事を書きます。

 

この記事の構成は『アフィリエイト』と『書けない』がキーワードです。

 

それについて、想定されることとして

 

アフィリエイト

  1. アフィリエイトで記事を書くためにすること
  2. アフィリエイトで記事を書く前にやっておくべきこと
  3. アフィリエイトで記事を書く方法

 

記事を書くためにはどうするかを理解してもらい、書く前にやっておくことを紹介しつつ、具体的にライティングする方法を解説しています。

 

 

アフィリエイトの案件で記事を書く

 

 

アフィリエイト記事を書くには、テンプレートを使用するのがおすすめです。

 

具体的には、以下の流れで書いていきます。

 

 

アフィリエイト記事テンプレートがポイント

①読者の悩みを明確に
②悩みの解決方法を提示
③解決方法の根拠を説明
④収益化はこうする

 

こんな感じで記事を書いています。

 

①→③のイメージはしやすいと思うのですが、アフィリエイトで肝心なのは④の収益化です。

 

収益化とはこの2つしかないので覚えましょう。

 

収益化とはこの2つしかない

  • 商品レビュー:買ってほしいおすすめ商品の購入すること
  • サービス紹介:体験してほしいサービスの申込でもらうこと。

 

上記のように、記事の内容によって変わってきます。

 

では今回は、この記事での最後に、アフィリエイトを成功するためにはどうやって収益化するのか?

 

アフィリエイトで収益化できない理由としてはライティング技術を向上させることが1番ですね。

 

ライティング技術を上げるために、記事をひたすら書くことと

 

とにかく下手でも書くこと

記事が書けなくて悩んでいるあなたもまずはカテゴリー設定をして、記事を書いてみましょう。

 

そして、ライティングもできるようになりましょう。

 

ここで、私の読んだライティングの本を紹介します。

 

人を操る禁断の文章術

題名が怖いですがw

中身はアフィリエイトや文章で稼ぐための内容が盛り沢山書いてあります。著者もメンタリストのDaiGoさんなのでかなり信憑性があります。


 

まとめ:売れるアフィリエイト記事を書くことができるようになる

今回は、売れるアフィリエイト記事が書けるようなるという記事でした。

 

おさらいをしておきましょう。

アフィリエイトはライティングの時間を確保できなければ、記事を書くこtはできません。

 

ココがポイント

  • 朝活で1時間
  • 通勤時間の1時間
  • 昼休みの30分
  • 帰ってからの1時間30分

平日でも4時間の時間をブログに使えます。

土日に4時間づつとしても、週に28時間〜30時間も確保できますよ。

 

そして、記事を書くのですが、

 

アフィリエイト記事を書く前にやっておくべきことをご紹介します。

 

見出し(全角15文字)

  • アフィリエイトカテゴリー設定
  • 読者を具体的にイメージ
  • 記事とアフィリエイトの内容

 

 

アフィリエイト記事を書くには、テンプレートを使用するのがおすすめです。

 

アフィリエイト記事テンプレートがポイント

①読者の悩みを明確に
②悩みの解決方法を提示
③解決方法の根拠を説明
④収益化はこうする

 

こんな感じで記事を書いています。

 

これで、アフィリエイト記事は書けますし、収益かできる記事も書けます。

 

実際に、ライティングを覚えてからはかなり文章をかくことが得意になりました。

 

これを実践していれば必ず収益化はできます。

 

 

 コチラもおすすめの記事です

 

>>【セールスライティングのコツ】アフィリエイトで10倍売れる文章の書き方を紹介

>>【ブロガー必見】Webマーケティングを学ぶならこの本を読め!初心者向けの10選

>>【ブログ初心者向け】ブログのペルソナ設定を解説!アクセスのある記事は読者選びにある

 

 

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

ムロ

サイト管理人のムロです。 【趣味のブログがいつの間にかお金を稼いでくれた】月間10万PV達成 ➡️8ヶ月でブログ収益は月20万円 ➡️ 本業と副業で年収は1000万超え➡️ブログでは、SEO・アフィリエイト・動画配信・AFFINGER・転職について書いていますので、よろしくです!!

人気記事一覧

1

  転職サイトの大手3社をまとめて紹介します。   リクナビ、マイナビ、doda   転職したい人でも、どこのサイトに登録したら良いの迷いますので。   それぞ ...

2

悩む男性アフィリエイトで稼ぐコツが知りたい。いま、個人ブログを運営しているけど月1,000円未満です・・月5万円を目指したい。   悩む女性収益化するためには、どうしたらいいですか? &nb ...

3

  悩む女性個性的なブログはアクセスあるの?   悩む男性ブログの独自性ってどうすればいいの?   悩む男性オリジナリティって一体なに?     こん ...

4

悩む男性ブログの書き方がわかりません、どうすれば良い記事が書けるようになるんでしょうか   悩む女性ブログの構成ってどのようにづればいいいですか?   悩む男性どのように書けば読ま ...

-SEO・アフィリエイト

© 2021 MURO BLOG Powered by AFFINGER5