おでかけ

ワイン好きなら一度は行きたいワイナリーと新潟パワースポット!!

お盆休みを利用して

新潟ワイナリーカーブドッチ・ワイナリー

ワイナリーと呼ぶよりも、ワイン農家という

カーブドッチの場所

カーブドッチワイナリー

住所 新潟市西蒲区角田浜1661

URL http://www.docci.com/

新潟市内からは車で約30分とやや遠めです。

電車で行く場合はJR越後線の内野駅からタクシーで15分

内野駅からシーサイドエクスプレスバスで25分です。

ワインの試飲を試したいなら車を避け公共機関を利用しましょう

シーサイドエクスプレス

料金は、中学生以上300円 小学生150円 小学生未満は無料

内野駅発 10時 14時(平日) 9時55分 14時55分(土日祝)

カーブドッチ発 15時43分 19時15分(平日)

        10時50分 16時50分(土日祝)

シーサイドエクスプレスURL https://seaside-expresshp.wixsite.com/kakuda-c

農場ツアーに参加してみた

ワイナリーでは、見学ツアーを申し込むことができます。

ホームページで申し込みましょう。所要時間は約90分で館内を案内してくれます。11時と13時です。料金は1人1500円です。

ここに来るなら必ず見学ツアーに行った方がお得です。

11時からスタートでワインショップに集合します。

この日は15名の参加者でした

まず、農場からスタートします。

シャルドネのぶどう品種を作られているようで、ワインに鋳造するまでにはまず畑から作らないといけいないらしく

5年はぶどうが収穫できても、ワインを作ることはできず輸入したぶどうでワインを作っていたそうです。

ムロ
シャルドネのぶどうは小ぶりで普通のぶどうより甘いんですね

ぶどう畑を見学した後は、ショップの裏にある工房へ移動し、収穫したぶどうを絞り機で絞り、スレンレスの樽で発酵し、木の樽で寝かせる作業工程を見学します。

なかな見れない、地下での保存貯蔵庫に入れるのは貴重な体験でした。

真夏なのに、20度前後とひんやりした空間で美味しく育ち出荷を待っているワインをみると嬉しくなりますね!

一通り、見学した後は

実はこの見学ツアーの醍醐味です。

試飲タイム

ワインテイスティングです。

出荷まじかの、ワインたちを少しづついただけるという贅沢

一緒に、ツアーを回ってきた見学者さんともここでやっと打ち解けることもできます。

 

赤2口 白2口 ブランデー1口と

一口といってもかなりガイドさんはかなり入れてくれます笑

個人的には、ブランデーがかなり美味しく即買いしました。

ブランデー自体香りが甘くて、樽の香りが残っている感じでした。

追加で1杯100円で好きなワインを飲むこともでき、自分好みの1本を選んで買って帰ることができますので楽しみましょう

ワイナリー併設のレストランでランチ

ワイナリーツアーを終えたあとは、昼過ぎと丁度よくお腹も空いてきたので

予約してある併設のレストランへ

ガーデンレストランへ、欧州本格フレンチわ安く提供してくれます。ここではもちろんワインも充実しています。

疲れてる人
ものすごい美味しい
本格フレンチがこんなに安く美味しいワインと一緒だと贅沢だ
ムロ

 

ワイン販売とか色々な食材

食事を楽しんだ後は、ワイナリーショップへ

ここではカーブドッチのすべてのラインナップが揃っています

もう、探索も含めてですが

外国にいるような気分で買い物をできます。

ワインは2000〜5000円までありスタッフさんに色々と聞いてみることおオススメします。

加工品のソーセージや生ハムやチーズのバリエーションも多くありました。

すべて自家製でしたのでカーブドッチのワインに合うように作ってあるとのこと

 

まとめ

知り合いから聞いていたので、早速行ってみたのですが

大満足で帰ることができました。

ワインの出来上がるまでの工程や農園をすべて見せてくれるので

ワイン好きにしてみたらかなり面白いツアーなのではないでしょうか

場所が場所なだけに、遠出になってしまいますが、見学ツアーをメインにするのでしたら絶対行った方がいいです。

冬場は見学ツアーはやっていなく、夏場に行くのをオススメします。

 

 

 

弥彦神社

カーブドッチの帰りに、近くに有名な神社があったので立ち寄りました。

行った後から、ググって知ったのですが、

こちらも、かなりのパワースポットだったことに驚きました

「やひこさま」の愛称で万葉の昔から信仰されているそうな

恋愛の神様で、有名で恋愛成就で女性に人気スポットです。

 

神様の渡る橋と水遊び

玉の橋といい、神様の渡る橋です。こちら御手洗川で手足を清めても良い

決して水遊びはしてはいけません。

実は、時間がなくあまり弥彦神社は回れなかったのでうすが、

弥彦山へのロープウエイだったりと

弥彦パワースポット巡りのツアーまであったりと充実できる観光地になっています。

 

スポンサードリンク







-おでかけ

Copyright© MURO BLOG , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.